【ストップウォッチ】

kanaの発作が一番ひどい頃、発作のたびにシリーズの回数やその間隔、
発作全体の長さなどを計るために使用しました。

病院でも発作が始まるとストップウォッチを用意し、
陸上のラップを刻むようにkanaのカクンというしぐさのたびに
「ピッ」っとボタンを押しました。
傍から見たらたぶん変な光景だったでしょうね。

発作が落ち着いた今は使用することも減りましたが
それでもいつもkanaのそばに置いてあります。
これからもあまり出番がないといいなぁ・・・