【吸引器】

【口吸いタイプ】

一番最初に使ったのは、
赤ちゃん用に売っている口吸いタイプ。
このタイプは、固めのシェークを思い切り吸うようなイメージです。

いろんな商品の中には、鼻水がボトルに溜まらず、
口に逆流してしまうものもありました。
使ってみないとわからないこともあります。




【手動タイプ】

上の口吸いタイプでは、ネバネバした鼻水は取れにくく
思うように用が足せなくなってしまったので
手動タイプの吸引器を購入しました。

今でも、電気の使えない場合の緊急用として
出かける際には必ずバックに入れています。

「潟uルークロス 手動式吸引器」




【電動タイプ】

おなじみ。「スマイル」
今はこのモデルは廃盤になってしまい、新しく「パワースマイル」というピンク色の
かわいい物にモデルチェンジしていますね。



【こんな使い方 1】

吸引を使っている途中で、「ちょっとカテーテルを置きたい」と思うことが多く、考えました。
…太いカテーテルならばココに挿しておけば問題ないのかもしれませんが…(kanaは8Frを使用)
◎スマイルには、後部に『カテーテル収納管』があります。
他の機種にもあるかな?
【材料】・30センチほどの突っ張り棒
     ・S字フック
     ・Oリング
     ・結束バンド
【1】30センチほどの突っ張り棒をカテーテル収納管に挿し、好みの長さまで伸ばします。
【2】突っ張り棒の先端のゴムを抜き、その穴にS字フックを挿す。
【3】吸引用ホースに結束バンドでOリングを付けます。
【4】S字フックにOリングを引っ掛けて完成。

【こんな使い方 2】

スマイルの後ろにある空気の出る穴に5センチほどホースをつなげ、そこに手持ちの吸入器のホースをつなげると簡易吸入器になります。

以前「たまごから」の○ちゃんがこうして使っているのを見てすごい!!と衝撃を受けました。
吸入器よりもパワーが落ちるのでこの使い方をメインにするのはkanaには物足らない気がします。時間もかかるし・・・
でも、簡易的な使い方なら十分かと思います。
・・・注意!・・・
吸引機の取扱説明書には、この使用方法については書かれていませんでした。
なので自己責任において試して下さいね。
故障の原因になっても責任は負いかねます。