+5+しあわせな時 (1)

陣痛の間隔が10分になり陣痛室に入ってからは痛みが強く
だんだんおならがしたい…とかうんちが出るかも…
なんていう感じが強くなってきました。
これが“いきむ”って感覚?でしょうか。

自分ではもう「分娩台に行けるぞ…」って思えるくらい強い痛みなのに、
子宮口はまだ5.6cm。これが10cmにならないと生まれないんだって。
子宮口が開くのにはそんなに簡単なものじゃないらしい。
8cmの頃が一番しんどかったかな。

陣痛の間隔も狭くなり、呼吸法も追いつかなくてばらけてきます。
助産婦さんに「負けちゃだめ!」と何度も言われました。
その時母が私を生む時に、隣のベットの人がビービー泣いてて
“あんな恥ずかしいことはしたくない!”と思った…
という話を思い出しました。
私も頑張らねば!と気持ちを奮い立たせました。

子宮口9.5cmになったところで分娩台へ。
ベットに乗ったものの、いろんな準備でちっともいきませてもらえず辛い。
午前4時5分にようやくOKが出て、2回いきんだらスルッと赤ちゃんが出てきました。
いきなりだったようで助産婦さんも焦ってた。

生まれたよ!午前5時4分。

羊水飲んでて「オギャー」とは泣かず「エッエッエッ」と小さく声が聞こえました。
脂みたいな物に体中覆われてて白かった。
髪の毛が真っ黒な女の子。
生んだ瞬間は赤ちゃんが生まれた事より、痛みが終わったことがうれしかったかも。
ちらっと顔を見せてもらっただけで
赤ちゃんは処置のためすぐに新生児室へ行ってしまいました。
私はその後処置をして陣痛室へ戻り休憩。

午前7時前。助産師さんが赤ちゃんを連れてきてくれました。
初めての抱っこ。
2802gの重さが腕にズシッときた。
ほっぺがプクッとしてて赤くおでこにいっぱい産毛があります。
毛深い(~_~;)
この時やっと生まれてきてくれたうれしさがあふれてきました。

私の赤ちゃんになってくれてありがとね。よろしくね。

■生まれるまで
■+1+まだ1000gの赤ちゃんの時
■+2+産科病棟入院中
■+3+フライング
■+4+陣痛が来た!
■+5+しあわせな時(1)
■+6+しあわせな時(2)
■+7+…障害?