+4+陣痛が来た!

平成12年3月25日。予定日の前前日。
午前9時15分過ぎに破水しました。
おなかの中で赤ちゃんがグリンって大きく動いた気がして、
次に突然「パシャッ」って水が噴出してきた感じ。
本当に風船が割れるのに似ててびっくりした。

隣りの部屋で寝ていた妹に「破水した!」と叫ぶと妹は飛び起きました。
それから病院に電話して指示をもらいpapaにも電話。
動くたびにジョーって水が出てくる。
こんなにたくさんおなかに入っていたの?と思うくらいの量…
こんなにたくさん羊水が出ちゃって赤ちゃん苦しくないのかな?
と不安になるほどの量でした

陣痛が付いてきてくれればもうすぐ生まれると言われ
今度こそやっと会えるとうれしくなりました。
午前10時過ぎに入院。
かなり痛みが付いて来たけど間隔がバラバラ。
もっと短くなって強くならないとだめ。

午後5時で子宮口4cmくらい。
羊水はあんなにたくさん出たのにまだあるから大丈夫なんだって。
今夜はできるだけ寝たほうがいい陣痛がくるんだって。
少しでも寝て体力つけたほうがいいらしい。
寝れるのかな?

夜11時半ごろ。
陣痛が10分間隔になりナースコールをする。
少し様子を見たり、内診を受けて2ヶ月半ぶりにあの陣痛室へ
ここで、どうしてもしておきたかった事が…
それはこの病院は立会い出産が出来なくて、
papaも9時の消灯時間には家に帰って行ってしまったので
今の私の様子を知る由も無く…。
papaの知らないところで一人で頑張るのがいやでした。
なので陣痛室に行く前にパパに電話をし、
「今から産みに行って来る!!」と出産をpapaと共有したのでした。

■生まれるまで
■+1+まだ1000gの赤ちゃんの時
■+2+産科病棟入院中
■+3+フライング
■+4+陣痛が来た!
■+5+しあわせな時(1)
■+6+しあわせな時(2)
■+7+…障害?